エピソードガイド
■HELLFIRE & BRIMSTONE
HELLFIRE & BRIMSTONE
収録TPB
vol.4: HELLFIRE & BRIMSTONE
ISSUE
#21 - #25
あらすじ
 物体をすり抜けてしまう能力に悩む少女キティ・プライドがエグゼビア学園へ やってくる。その頃、ジーンと付き合うようになったサイクロプスと やきもちをやくウルヴァリンは大喧嘩。反省させるためプロフェッサーは二人を チームとしてある任務へ送ります。 ストームと別れたビーストは最近メル友に 夢中。相手がブロブだと知らずに、重大な秘密を教えてしまう。ジーン・グレイは 恐ろしい幻覚に悩まされていた。ワールドツアーで死にかけたアイスマンと家族は エグゼビアを訴える。そんな折、プロフェッサーとX-MENは学園の スポンサー、ヘルファイア・クラブのパーティーに招待されるがそこにも 不穏な動きが......。
 ジーン・グレイへのフェニックス・フォース降臨とマグニートー復活 を主軸にさまざまな小ネタが盛り込まれた第5話。 (2006.2.25)
Writer: Mark Millar
レヴュー
ULTIMATE シャドウキャット登場
 X-MENでアイドル的人気を誇るシャドウキャット=キティ・プライドが初登場。 好奇心旺盛なキティに回りの人は気が休まりません。また、ワールドツアーで あれだけやらかしたX-MENによく子供を預ける親がいるものだと思いました。 ミュータントの教育機関はそれほど限られているってことでしょうか。

サイクロプス VS ウルヴァリン
 酔っ払ったウルヴァリンにからかわれ、殴りかかってしまったサイクロプス。 一発当てた後は戦闘力が断然上のウルヴァリンにギッタンギッタンのバッコンバッコン にやられます。ピンチのサイクはとうとうサングラスを外して....
 からかわれてムカッとして殴っちゃうサイクがいい感じです。若いですね。

騙されたビースト
 ビーストはストームと別れてから傷心のままインターネットにはまる毎日。 仲良くなったメル友の正体がブロブだとも知らずにマグニートーが生きている ことを教えてしまいます。罠とは知らずにめかしこんでメル友に会いに行く姿 、X-MENに助けを求めるラストはとてもかわいそうな気持ちになります。

ブラザーフッドの分裂
 ブラザーフッドの攻撃対象は最近中東の核施設のミサイル破壊などで、 市民に対するテロをしなくなっていた。クイックシルバーとスカーレット・ウィッチの このやり方に不満を感じているメンバーも。そんな時、ブロブがマグニートー生存 情報を手に入れ、彼らはクイックシルバーとスカーレット・ウィッチに秘密で マグニートー奪還作戦を開始してしまいます。マグニートーが倒された原因をつくった クイックシルバーの運命は.....。

これでいいのか、ヘルファイア・クラブ?
 ネタばれぎみかもしれませんが、ヘルファイア・クラブ編短すぎです。 終わり方ちょっとあっさり過ぎませんか? フェニックスフォースに関してももうちょっと前から伏線張っててもよかったと 思います。ホワイト・クイーンもいなかったし。ちょっと急ぎすぎてないかい? Mark Millarさん?

とりあえず小ネタを楽しもう
 全体的にこの『HELLFIRE & BRIMSTONE』編は小ネタのかたまりです。 人物関係や伏線などこれからのストーリーの序章的な役割をしているようです。 小ネタを楽しみましょう!
(2006.2.25)


▲BACK













X-Men names TM and Copyright © 2006 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.
All contents and all other images copyright © 2006 ice-water.



























































広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー